看護師が婚活パーティに行ってみました。

2019-11-13

看護師婚活パーティ

今日は。
看護師あんこです。

私は以前、婚活パーティにも参加しました。
婚活パーティはどんな世界なのか、、未知の世界でした。
パーティは、年齢、年収、共通の趣味など、細かく細分化されており、自分の希望にあったパーティを選ぶことが出来ました。

婚活パーティの選び方

このパーティーを選ぶ際、自分が何を最優先に男性を見つけたいのかが問われます。
同じ位の年齢が希望の際は、年齢制限のあるパーティーをお勧めします。

私は、主に1時間〜1時間半位の回に参加し、初めての参加では、1人で行くのは気が引けたので、当時、婚活をしていた友人を誘い一緒に行きました。

参加当日の流れ

開始5分前まで、近くのお店で店内をぶらぶらして、時間を合わせて行きました。
いよいよ5分前、会場内のビルへ入りました。

受付で身分証明書を提示し、自分の席に該当する番号を渡されます。
渡された番号の席に案内され、開始時間を待ちます。

座席は、半個室の様に、パーテーションで仕切られた部屋に通されます。
動物が巣箱に入れられた感じがして、笑いが止まりませんでした。
そこには、二人席が用意されており、隣には同じ番号に割り振られた男性が座りました。

私の参加した回では、毎回、当日のキャンセルが(男性側)2名位出ていました。
女性側はキャンセルが出ても1名程度。

開始時間までの数分感は、同じ番号になった男性側と話したり、
タブレットで、他にどんな男性が来ているのか、情報を見たりしました。

1時間〜1時間半位の回では、大体、1人の男性と多くて5分位の会話でした。
率直な感想は、時間が短すぎて誰がどの番号だか分からずに終わりました。
ピンと来た人がいなかったからかもしれませんね。

婚活パーティ参加した感想

私は,5分程度では、その人のことを深く知りも出来ず、誰かを選ぶ基準まで到達しませんでした。
自己紹介、仕事、趣味、休日の過ごし方など、大概、こちらのネタで十分時間が過ぎます。

婚活パーティーでは、気持ち悪い!という人はほぼいなく、本当に外見は普通の人が多かったです。
むしろ、優しそうな方が沢山いました。
あまり、女性慣れはしていない感じの方が多かったですが、コミュニケーションは穏やかな感じで進みました。
太っている方もいませんでしたし、嫌な印象を受ける人も少なかったです。

看護師というブランド

私側の職業が分かると、
「看護師さんなんですね」から入り、「大変ですよね」「すごいですね」という流れがデフォルトです。
「看護師さんの仕事をもっと聞きたいです。」という方もいらっしゃいましたが、私の仕事に興味があるのかな?と、「?」でした。
出会う機会のない人にとっては、「白衣の天使」が新鮮なのかもしれませんね。

全員と話し終えたら、席に座ったまま、スタッフの方から説明があり、
タブレット内に気になる人をチェックして、送信ボタンを押す旨のアナウンスが流れます。

その後、カップル(お付き合いしたい人)希望を出す人を選び、送信ボタンを押して下さいと説明があり、
これらの指示に従い、ボタンを押していきます。

カップル成立になった場合、タブレットにカップル成立の旨が表示されます。
その場合、パーティーパーティーのビルの入り口で待ち合わせをし、その後デートとなります。

これらの作業が終わると、スタッフの方から、男性の方が先に退出する旨の説明があり、先に男性が退出し、その後、女子が退室する流れとなります。

他の参加者の女子達

帰りにどんな女性がいるのか、エレベーターの中で観察していると、
しっかり髪型をアップにし、気合いの入っている女子もいましたが、普通のワンピースで髪の毛もセットしていない子も沢山いました。

清潔感のある服装で行けば、何も問題ないと思います。
一方、男性の服装も普段着で、パンツにTシャツのような服装でした。
気合いの入った服装で来ている方はいらっしゃいませんでした。

婚活パーティに参加した感想

私自身は、話す時間が短いタイプの婚活はあまり向いていないようで、
ピンときた方・惹かれた方は残念ながらいませんでしたが、皆頑張っているんだなと元気を頂きました。

何回か、このタイプの婚活パーティーに参加しましたが、
今考えると、飲み会などの、食事を交えた会など、話す時間が比較的長く取れるタイプの会の方が
お互いのことが分かるのではないか?と思いました。

出会いがなく、婚活パーティーに参加してみたいと思う方は行ってみても良いかと思います。

女性は比較的、お値段もリーズナブルな物もありますので、
安いタイプの会からお試しするのも良いかと思います。

良きご縁がありますように☆