看護師になるには?正看護師?准看護師?

2019年11月25日

今日は。
看護師あんこです。

私は社会人になってから看護師を目指し、正看護師になりました。

入学した看護学校、友人の看護学校にも社会人の方々は沢山いたので、社会人から目指す方は沢山いると思います。

どうしたら看護師になれるのか?紹介していきます。

スポンサーリンク

准看護師or正看護師?取得したいのはどちら?

准看護師と正看護師、どちらにしますか?

どちらにするかによって、受験科目、難易度、学費、受験学校、学校生活、資格などが変わります。

つまり、受験の準備段階で費やす時間、方法が全く異なってくるのです。

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」by孫子ですね。

受験準備の時間はどれ位ありますか?

経済的余裕はありますか?

奨学金を使いますか?

働きながら通いたいですか?

どれ位の何時間、通学に費やせますか?

サポートしてくれる家族はいますか?

使える時間とお金がどの程度あるかによって、選択肢も変わってきます。

最終的にどちらを取得したいのか、受験〜学校生活、就職後までを知り、自分にとってどんな選択肢が一番良いのか、ご検討下さい。

准看護師と正看護師の違い

どちらの免許を取るか、迷っている方、以下内容を知らない方はご参照下さい。

      入学要件(最終学歴) 年限    資格発行元  仕事上の大きな違い
准看護師  中学卒業      2年    都道府県知事の免許  「医師・歯科医師又は看護師の指示のもと]で業務を行う。
正看護師  高校卒業      3年〜4年  厚生労働大臣の免許  傷病者若しくは褥婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行う。

入学をする際、大きな違いは、最終学歴、学校で時間を費やす年限です。

免許取得に対し、必須な単位(座学、実習数)が異なる為、通学に必要な時間も異なるのです。

業務の違いに関しては、現場での仕事は、はっきり申し上げますと、差はありません。

前職の病棟では、入職時のメンバーのほとんどが准看護師の方でした。

地元に密着した総合病院でした。

10名弱の看護師が入職しましたが、正看護師は僅か2名。

しかし、業務に差がない状態ですが給料には差が出てきます。

ここが結果的に公的資格(准看護師)と国家資格(正看護師)との違いに出てくるのです。

准看護師受験準備 何をすればよい?

私は、正看護師の専門学校卒業なので、実際に准看護師受験準備の実体験はないのですが、

友人が複数、准看護師の資格を受けて、無事に合格しています。

また、学校関係者の友人もいますので、話を聞いた範囲内で記載していきます。

准看護師受験準備期間、最短は?友人の場合・・・

ある友人の場合、最短で以下の時期に受験準備を開始しました。

受験の決意時期・受験勉強開始時期:受験の約3ヶ月前

受験決意後、受験学校の検討、願書の準備、試験対策を行いました。

3ヶ月という準備期間ですが、かなり短く、相当忙しくなります。

何故、ここまで短時間に準備が可能だったのか?

職場に看護学校関係者がおり、得たい情報が確実に手に入ったからです。

看護学校は、やはり飲食店同様、その学校自体の評価の良し悪しがあります。

学校選びは、慎重に行うことをオススメします。

教育・准看護師資格の合格率が低い。などの事情がありますと、学生生活に苦労します。

学校の評価自体は、関係者でなければ分からないことが多いです。

聞く所では、イジメや教員の質が悪かったりと悪い噂を聞くこともあります。

では、受験生が出来ることは何か?

准看護師資格の合格率は各学校のホームページで参照出来ますので、チェックしてみて下さい。

そして、学校によってはオープンキャンパスがあるので、学校へ行き雰囲気を見る。先生方・学校事務の方の対応・印象はどうか?

出来れば、自分の目で確かめて下さい。最終的には自己決断しなければなりません。

なるべく、判断材料を集めて、納得出来るように行動してみて下さい。

准看護師の資格取得・学校検索

准看護師に関する情報は、日本准看護師連絡協議会にて開示されています。

学校検索、授業時間などについては、こちらのURLをご参照下さい。

働きながら准看護師になるには?
→https://www.junkankyo.com/nurse_work.php

学校検索→
http://www.junkankyo.com/nurse.php?category=2

スポンサーリンク