看護師すぐ辞めたいけど行動出来ない方へ

2021年3月11日

こんにちは、看護師あんこです。

看護師を今すぐ辞めたい!と思う事ってありますよね。

頑張って資格を取り、看護師として現場に入ると"思っていた世界と違う・・・"

看護師が合わない、人間関係の悩み、責任問題、パワハラ、インシデント、ミス、夜勤、休暇が取りづらい など、

嫌な部分を挙げればキリがない位出てくると思います。

今回は、以下の看護師の方へ書いていきたいと思います。

とにかく直ぐに今の職場を辞めたい人

・辞めたいけど、退職出来ていない・悩んでいる

スポンサーリンク

今すぐ職場をやめたい方へ

頑張り・我慢もとうとう限界。

明日看護師をやるにも気力が起きない、仕事に行きたくなくて明日を迎えるのが憂鬱。

そんな気持ちを毎日繰り返している方も多いでしょう。

過去の私もそうでした。

退職への強い意志を持つ

大切な事は、現在の現場を辞めるという意志を明確にし、全力で退職することです。

辞めたいと本気で思うのであれば、

最低14日後に退職する意向を告げ、退職届を提出。

それだけで、看護師退職は出来ます。

辞める権利は貴方にあるのです。職業選択の自由があるのです。

しかし、このように直ぐに退職への行動が取れない方は、

ギリギリセーフでまだ働けてしまう人です。

人間は、先ず感情が動いてから行動できます。

行動に移せないということは、

退職に対するネガティブな感情を抱いているのではないでしょうか?

何故、退職に向けて実行出来ないのか?自分を知ることです。

何か恐怖感を抱きますか?

キャリアが不安ですか?

どのような感情が欲しいですか?

今後の人生、どんなストーリーにしたいですか?

長く勤務したり、お世話になった人に迷惑をかけたくない。という人もいるでしょう。

直ぐに看護師を本気で辞めたいと思うのであれば、先ず"迷惑をかける"という考えを捨てましょう。

職場を退職するということは、少なからず他者へ迷惑が必ずかかります。

貴方だけでなく、その他のスタッフが辞めても一緒です。

つまり、誰が辞めたとしてもお互い様なのです。

少しでも円満退職を意識してみる

辞めたい気持ちはあるけど、周りに迷惑を掛けるのではないか?

社会人として、病院のルールは最低守りたい。

そんな方は、就業規則に沿って退職することが望ましいでしょう。

先ずは就業規則を確認してみて下さい。

退職は、1か月 又は 2か月前に意向を伝える必要がある。と記載されている場合が多いと思います。

病院側は1,2か月で次の看護師を募集・採用活動の行動が取れます。

早めに看護師入職が決まれば、教育期間、引継ぎの期間に当てられるでしょう。

このような方法で病院側・周りへの配慮も出来ます。

少しでも円満退社をして自分が納得出来るのであれば、

上司へ退職時期の相談・就業規則に沿って退職期間を設定するなど視野に入れても良いでしょう。

看護師退職に際して抱えやすい悩み

自分は本当に今の職場を辞めて良いのか?

⇒自分の中での"迷い"を具体化しましょう!

辞めたいけど、まだ看護師1年目。最低3年の経験は必要?

⇒現在の職場で働くメリットが自分に見え、成長を感じられるのであれば良いかと思います

辞めたいけど、看護師転職して間もない

⇒辞めるのであればお互いに早い方が良いでしょう

辞めたいけど、職場の人に迷惑かけるのではないか?

⇒人は生きている以上、皆、大なり小なり、加害者です。自分の人生を大切にしましょう!

辞めたいけど、どんな手順で進めて良いか分からない

⇒先ずは、貰えるお金(賞与など)に関してリサーチ!損なく辞められる時期を設定!

就業規則 or 退職14日前までに上司に退職の意向を伝えましょう!

辞めたいけど、看護師辞めてもお金がない

⇒お金がないのであれば、転職しましょう!

辞めたいけど、その後やりたい看護職がない・分からない

⇒今の職場を本当に辞めたいのか、もう一度考えなおしましょう!

辞めたいけど、辞めて良いのか決断がつかない

⇒辞めたいけど、辞められていない理由を掘下げてみましょう!

辞めたいけど、周囲の賛成が得られない

⇒自分の人生は自分で決めましょう。誰も責任取ってくれません!

辞めたいけど、"逃げ"は良くないのではないか?

⇒辞めるという決断を自分で下すことは、逃げではないと思います!

辞めたいけど、自分の頑張りが足りないのではないか?

⇒頑張れない職場にいても、何も成長はないでしょう!

貴方が退職という行動に移れない理由は何ですか?

何か理由があるから行動に移れないのです。

先ず、ここで自分と向き合ってみて下さい。

自分と向き合えない方は、自分との対話が出来ないということ。

看護師を辞めようが、転職しようが、自分を分からずして前に進んでも失敗する可能性が高いです。

自分が満足を得られる行動・感情を知ると、行動に結びつき、良い結果を得られる確率が上がります。

自分が分からないまま行動をとってもハッピーな結果は得られないでしょう。

自分の悩みが分からない方は、読み進める前にとことん自分と向き合って下さい。

どんな結果を得たいのか?そのために必要な行動は何か?が見えてくるはずです。

スポンサーリンク